住まい手が主役の家づくりを実践している京都の設計事務所です。

 

 

Q&A  よくある質問

 

Q2 建築に関する相談に費用が かかりますか?
A2

新築・リフォームその他のご相談に費用はかかりません。
お気軽にご相談下さい。まずは問合せフォーム、
メール、電話、FAXなどでご連絡

ください。、

 

 

Q3 住宅の坪単価はいくら位ですか?
A3 計画の内容や仕様によって大きく違ってきますが、実績としては55万円~75万円くらいです。詳しいことは直接お問合せいただければ、過去の事例を基に、具体的な数字で説明させて頂きます。
予算が潤沢にあれば少ない場合より選択肢がたくさんありますが、少ない予算でも工夫次第で希望の暮らし空間をつくることは可能です。私たちはコスト管理も得意です。

 
 

Q4 竹内村上アトリエは、分割発注による施主直営方式=オープンシステ ムし か、しないのですか?
A5 そんなことはありません。一括発注を希望される場合は、対応可能です。 オープンシステムを採用することのメリットは大きいので、おすすめはしますが・・・。
また、両方を比較しながら進めることもできますので、ご相談ください♪。

 

 

Q6 土地購入の際の相談にも、のってもらえますか?
A6 はい、もちろんです。
土地の与条件は、プランや工事費に大きく影響します。
土地購入をお考えの際は、ご相談頂ければ、プロの目で見てアドバイスできます。

過去の土地に関するご相談に対する回答は
⇒コチラ

 

 

Q7 長期優良住宅の認定をとるには、工事費や設計監理費がどのくらい加算されますか?
A7

木造2階建てまたは3階建ての場合、特に加算は必要ありません。竹内村上アトリエの設計内容は長期優良住宅の認定がとれる内容になっています。また、設計監理の業務報酬料についても、それも含めて考えていますので、別途の加算はありません。鉄骨造や鉄筋コンクリート造の場合は、必要な構造計算の項目が多少増えるため10万円程度の加算が必要です。

 

 

Q8 資金計画の相談は出来ますか?

A8

資金計画については、独立系のファイナンシャルプランナー(FP)に相談していただくのが一番良いと思います(知り合いのFPをご紹介できます。)。
独立系のファイナンシャルプランナーでなので、提携先の金融機関等の制約がなく、安心です。初回の相談は無料でしていただけるところが多いです。

 

 

Q9 知り合いの業者さんにも見積り参加してもらえますか?
A9 はい、可能です。他の業者さんと同じ図面・資料で見積りしていただけます。業者選定の際も、住まい手と相談しながら進めることができます。

 

 

Q10

自分たちでできることはセルフビルドでしてみたいのですが・・・。
A10

自然系塗料の塗装や外構部分など、可能な範囲でトライされることは、良いことだと思います。セルフビルドを取り入れることによって、コストダウンがはかれ る他、住まいへの愛着が増し、竣工後のメンテナンスもスムーズに行えるなど、良い点がいろいろあります。

ご希望により材料の段取りや施工方法のレクチャーなど、お手伝いさせていただきます。

 

 

Q11 オープンシステムは、施主側の手間が大変なのでは?
A11 ハウスメーカーに依頼する場合と比べると、デザインの自由度が高く、使う材料の選択範囲も広いため、考えること、選ぶことは、多くなります。・・が、それが住まいづくりの楽しさでもあります。あまり時間や手間をかけたくないという方には、適切に選択して提案させて頂きますので、大丈夫です。

工事に入ってからは、分割発注した分だけ、支払窓口がありますので、工事代金の振込みは、いくらか手間になります・・・ご了承ください(・・;)。

 

 

Q12 設計事務所の業務報酬料は、どうなっていますか?
A12

【オープンシステムの時】
新築住宅の業務報酬料(設計・監理+CM業務)
¥1,050,000 + 延床面積(㎡)×¥21,000 (消費税含む)
(確認申請その他の申請、及び申請に伴う納付手数料は含まず)
長期優良住宅、低炭素住宅、住宅エコポイント、その他補助金申請も対応可能です。


【オープンシステム以外の時】
新築住宅の業務報酬料(設計・監理)
¥1,050,000 + 延床面積(㎡)×¥10.500 (消費税含む)
(確認申請その他の申請、及び申請に伴う納付手数料は含まず)
※木造以外(鉄骨造・鉄筋コンクリート造)の構造計算料は含みません。
※解体工事の工事監理料は含みません。
※リフォームや特別な工法の場合などは、個別にお問合わせ下さい。